黙々ロックスミス

XBOX360/PlayStation3のギター演奏ゲーム ロックスミスの課題曲を黙々とこなします

UBIDAYでロックスミス2014を先行体験できるらしい

秋葉原で「UBIDAY」-ユービーアイソフト新作一堂に - アキバ経済新聞

ユービーアイソフト(渋谷区)は10月20日、ベルサール秋葉原(千代田区外神田3)1階・2階ホールで単独イベント「UBIDAY2013」を開催する。

 同イベントでは、発売を控えた「ロックスミス2014」や「アサシン クリード4 ブラックフラッグ」をはじめ、「ウォッチドッグス」「ザ・クルー」など新作タイトルを出展。来場者は試遊することができる。

 そういえばもう発売まで一ヶ月切っている。一本のソフトでここまでギターにのめり込むことになるとは思わなかったが、時間が立ったら陳腐化して役に立たないゲームに比べてギターは一生ものの技術が残るというのがいい。やりこんでいても時間を無駄にしたという感覚がないのはそれが大きいのだと思う。

ただ2014はジャーニーモードが削除されたという噂で、それが残念。好きな曲ばっかり弾いてると飽きるのが早くなりそう。普段聞かないような曲を「課題だから」という理由だけで聴く&弾くというのは結構新鮮味があって面白かったんだが。

 

Bossは毎日練習して最後に通しで弾いていたのだけど74,000で完全に頭打ちに。仕方ないので初めて基準点を下げた。運指がわかっているのに指が動かないのは完全に基礎力が足りないということで、今よりももう少し高度な運指の練習を考えることにする。